神奈川県のアーユルヴェーダの予約・検索


 > 
 > 
 > 
神奈川のアーユルヴェーダ

クチコミ総数: 268,890

神奈川県のアーユルヴェーダ一覧

神奈川県のアーユルヴェーダサロンを紹介。アーユルヴェーダは、数千年前からインドに伝わる伝統療法です。アーユルヴェーダと聞くとインドエステの痩身を想起する方が多いかと思いますが、本来は「心と体はつながっている」という考え方のもとその人の持つ自然治癒力を高めることで心身ともに健康な生活を送れるようサポートするためのものです。美容目的だけでなく、不眠や慢性的な疲労、自律神経失調症などストレスからくるお悩みの改善にも適していると言われています。

検索条件  : 神奈川県/アーユルヴェーダ

16 件 該当しました


PICKUP★おすすめスポット[PR]
アーユルヴェーダについてもっとよく知るために…

アーユルヴェーダは、サンスクリット語の「アーユス(命)」と「ヴェーダ(知識、学問)」が合わさった言葉からきています。
アーユルヴェーダには「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」と呼ばれる3つのエネルギーが体内に流れているという考え方があります。エネルギーを「ドーシャ」と呼び、この3つのエネルギーのことを「トリドーシャ」といいます。
ヴァータは風、ピッタは火、カパは水を意味し、どのドーシャが優勢かでタイプがあり、体質や性格も違ってくると言われています。例えば、ヴァータタイプの人は、体格は細身で、食欲にムラがあり、肌は乾燥気味。ピッタタイプの人は中肉中背、怒りっぽく、肌は日焼けしやすく赤ら顔。カパタイプの人は大柄でふっくらした体格で、引っ込み思案、肌は白くオイリー。…などの傾向があります。必ずしも優勢なドーシャが一つとは限らず、またドーシャのバランスも時間、日、年単位で変化します。人によってドーシャのバランスには偏りがあり、バランスの乱れが体や心の不調につながっていると言われています。
アーユルヴェーダでは自らの状態や傾向を知り、ドーシャのバランスを整えることで、体を内側から浄化し、心身ともに健康的な状態に導いてゆきます。
「アヴィヤンガ」「インドエステ」に見られるオイルマッサージだけでなく、眉間にオイルを垂らしていく「シロダーラ」、眼球エステと呼ばれる「ネトラバスティ」、ハーブボールを用いたトリートメント「キリ」、体内の毒を排出する「パンチャカルマ」など様々なが施術があります。日本でも定番になりつつあるヨガもまた、心身ともに健康になることを目的としており、ベースとなる思想はアーユルヴェーダと同じと言えます。

ストレスフルな現代社会、心と体のバランスを自分一人で保つのは難しいものです。一度インド数千年の伝統療法に触れてみるのも良いかもしれません。

お気に入りの「アーユルヴェーダ」スポットは見つかりましたか?

エリアからでも「 アーユルヴェーダ 」スポットをさがす事が出来ます。


特集


ページの先頭へ